イメージ画像

くすみを解消するマッサージ法

お肌がくすんでしまう原因の一つに、 血行不良があります。 これを解消するには、マッサージによって 血液やリンパの流れをスムーズにするのが効果的です。 ただ、マッサージは間違った方法で行うと お肌に負担をかけてしまい、余計にくすみを作る 原因にもなりかねないので、注意が必要です。

まず、マッサージをする前の準備が大切です。 それはきちんと洗顔をして、顔の汚れを落としておくことです。 メイクをしたままマッサージをすると、化粧品やお肌の汚れが そのまま毛穴に入っていってしまいます。

これでは毛穴が詰まってしまいますから、マッサージの前に 念入りに洗顔してメイクをきちんと落としておきましょう。 もちろん、洗顔も力を入れてゴシゴシこすってはいけません。 やさしく丁寧に行うのがコツです。 準備が整ったらいよいよマッサージですが、 何も付けずに行うと滑りが悪いので、お肌を傷つけてしまいます。

ですからマッサージクリームを塗っておくと良いでしょう。 マッサージの手順は、あごから耳にかけて、スーッと 指を滑らせるようにします。 時間をかける必要はなく、3回程度行えば十分です。 次に口の端から耳にかけて、同じように指を滑らせます。 今度は少し上に移動し、目の下から耳にかけてマッサージします。

その後は、目の周りを優しくマッサージ。 顔の中心から端に向かうように、一方通行で行うのが基本です。 マッサージが終わったら、顔に残ったクリームを拭き取ります。 もちろん、ゴシゴシと拭き取ってはいけません。 そして血行の良くなったお肌にたっぷり保湿化粧水を つけましょう。

マッサージをしただけで満足してしまい、アフターケアが おろそかになってはもったいないですよ。 しっかり保湿することで、潤いのあるお肌を 保つことができますから。

最後に、潤ったお肌にフタをするように、乳液やクリームを 塗りましょう。美容液も使うとさらに効果的です。 せっかくマッサージをするのですから、上記のように細かいことに 気を付けて、マッサージの効果を引き上げたいものです。

このページの先頭へ